• ブログ
  • カタログPDF
  • Q&A
  • 導入事例

リサイクル用途

セメント製品へ(骨材として5〜30%)

 ■色別に分けたクリスタルストーン2.5〜5.0mmのを専用樹脂(エリコート)と混合し、下地のデザインに合せてコテ仕上げする工法
樹脂景観舗装へ

リサイクルされにくい色つきの廃ガラスビンを砕き、自然砂の代わりに利用した根固めブロックが15日、完成した(左写真)。 岩手県の釜石湾口防波堤工事に利用されるもので、港湾工事では全国初の試み。ブロックは、自然砂の3割が廃ガラスで代用されているが、強度も水質への影響も問題ないとか。重さは58.2t.
単価は5%高くなるが、工事を行なう国土交通省釜石港湾工事事務所は「利用する廃ガラス瓶は釜石市の21ヶ月分の発生量とPR。
(岩手日報)

セメント製品へ
お問い合わせ